自閉症児の子育て日記


by たろちん

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
ごあいさつ
登場人物
発達障害[0~2才6ヶ月(診断前)]
発達障害[2才6ヶ月(診断後)~]
発達障害[3才~5才(療育通園)]
発達障害[小学部1~2年]
発達障害[小学部3年]
療育センターでのお話
幼稚園のプレ
日常の徒然[ゆま]
日常の徒然[パパ・ママ]
日常の徒然[あんち]
日常の徒然[家族]
お友達のお話
身内のこと
友人・知人のこと
ご紹介/つぶやき
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月

ブログパーツ

ブログジャンル

子育て
漫画家・絵描き

ファン

その他のジャンル

最新の記事

食べ方が〜
at 2016-03-04 22:30
お久しぶりです。〜ママです
at 2016-03-03 22:30
最近の ゆま&ぱぱ
at 2016-02-19 22:26
少しの間、更新を休止させて頂..
at 2015-12-09 17:56
ゆまにとって、うっとうしかっ..
at 2015-10-20 13:18

記事ランキング

画像一覧

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あなたならどうする?(充電期間中のパパログ)

皆さん、いつもご訪問ありがとうございますm(__)m

ただ今、夏休み期間中の為スローペースでマンガ執筆中です。

と言うことで、ママが充電期間中の為、マンガはございませんm(__)m

今回は、ちょっと面白いと言いますか気になった動画をご紹介。

「What Would You Do?(あなたならどうする?)」、アメリカABC放送のテレビ番組で、モラルを問うドッキリの番組です。

昨今、日本人のマナーがすごいと取り沙汰されることもしばしば。

日本人として誇らしくもあり、否定する気持ちは全くありませんが・・・

↓こちらの動画を是非ご覧ください↓

『あなたならどうする?』

これはアメリカでの実験のようですが、障がいに対する理解、また、弱者を守ろうとする市民の勇気には目を見張るものがあります。

うちのゆまは、外で酷いことを言われたことは未だありません。

ただ、そっとしておくことの優しさを感じた事は多々多々あります。

しかし、もしこの動画のように、弱い立場の方がひどいことを言われている場面に遭遇したときに、勇気をもって正せるか、もしくは、同じようなことを言われた時にどうしたらよいのか・・・考えさせられます。

世の中には、こういう障がいがあり、皆さんの理解がさらに広まることを願ってます。


また、この「あなたならどうする?」は、人種差別など他の題材にも取り組んでいるようで、なかなか興味深いものがあります。


更新ペースをスローダウンしたにも関わらず、多くの凸ポチ、大変励みになり本当にありがとうございます。
ランキングが上位ですと、訪問頂く方の人数が増え、『自閉症の事を広く知ってほしい』と言う僕たちの願いが叶います。
今後とも応援宜しくお願いしますね(^^)v


↓↓いつもありがとうございます♪ゆまあんち凸ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




by yuma-anchi | 2014-07-30 05:15 | ご紹介/つぶやき

更新、しばらくペースダウンします。

このブログを読んでくださっている皆さん、ご訪問ありがとうございます(^^)!!


さてさて、タイトルにも書きましたとおり、しばらくの間、更新の頻度をゆっくりしていこうかと思っております。


最近(といっても先月あたりから…)ゆまは自己主張の表れか少し不安定になることが増え、それにつれて手がかかるようにもなってきました。

そして、そんなゆまが夏休みに入り、家に居る時間が多くなって、⇒結果、私(ママ)自身の時間が十分に取れそうもないこと。

また、それにプラスして私の気力・体力(←これは加齢からくるものかもしれませんが(--;))が少し低下ぎみで描き物がおいつかないこと ・・・そんな理由からです。


ブログを始めてから約9ヶ月。

お立ち寄りいただいている皆様の温かいポチ凸のおかげで、参加しているランキングは良い位置をキープさせてもらっております(*^^*)

できれば、この位置にまた戻れるくらいには更新していきたいと思っていますが・・・

7~10日に一度くらいはアップしていくつもりです。

ですので、また覗いてやってくださいな(#^.^#)


(マンガを描き溜めながらの)充電期間が終わりましたら、また今までのペースに戻していく予定です。

応援してくださる方、今後とも私達家族のブログをよろしくお願いします(^-^)♪


f0306222_23252550.jpg




※ランキングに参加しています。
「ペースがゆっくりになっても見に来ますよ~♪」と言って下さる方、是非ポチっと1クリックお待ちしております!
そして、その”ポチ”を励みにペンを走らせたいと思いまーす!(^^)!

↓↓いつもありがとうございます♪うちの子は自閉症ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by yuma-anchi | 2014-07-25 06:00 | ごあいさつ

小さいままでいてくれたら・・・

こんにちは(*^_^*)

本日はパパです。

3連休、家族旅行で更新できず、ちょっと間が開いてしまいました。

旅行の出来事はまたいずれご報告ということで・・・

さて、日常でわが子と過ごしていると、『大きくなったなぁ~』と、ふと思うことがありますよね。

また、たまに2人が小さいころの写真や動画を観るにつけ、『こんなに小さかったんだ・・・』とつくづく。小さかったのは当然なんですけどね(^_^;)

普通は子供の成長って、とても嬉しいものですが、障がいを持つ子の親としては、この子が大人になったらどうなってしまうんだろう・・・このまま子供でいたらずっと守ってあげられるのに・・・
成長がうれしい反面、このままずっと小さいままでいてくれたらなぁ・・・などと現実逃避したくなることも。

そんな時に、発見してしまった小2ゆまちゃんの成長の証し・・・(+_+)

はぁ~・・・やっぱり大人になっていくんだよな・・・(+_+)

f0306222_235061.jpg

f0306222_2351076.jpg

f0306222_2352063.jpg

f0306222_2352931.jpg


パパとしては、結構ショッキングな日常の一コマでした。

いつもポチ凸っとありがとうございますm(__)m


※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪うちの子は自閉症ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↓結構分かりやすいです。オススメ↓
PR

これでわかる 自閉症とアスペルガー症候群

by yuma-anchi | 2014-07-22 06:24 | 日常の徒然[家族]

そんなこともあったなぁ・・・

こんにちは、本日はママです(^^)

先日、クローゼットの整理をしていたところ、懐かしいモノが出てきました。
              ↓ ↓ ↓
f0306222_6144921.jpg

引っ越しする前に使っていたバッグです。


このバッグを見て思い出すこと、

それは、ゆまが・・・ 2才ちょっと過ぎたくらいだったでしょうか。

その頃住んでいたマンションの近くの公園に、遊ばせついでに(とはいってもほとんどその公園で遊ぼうとはしなかったんですけど(^_^;))近所をグルッと散歩させていた時がありました。

そしたら、ある日突然それがゆまのツボ(?)にハマったんでしょうねぇ、何の前触れもなく・・・
f0306222_0342512.jpg

f0306222_0344878.jpg

f0306222_035034.jpg

f0306222_0351414.jpg


その頃のゆまは、(今もですが)いきなり〇〇な行動をとる!ということはありませんでした。

いままでの記事にも書いている通り、かなりの慎重派で、動かそうとしても動かないタイプ。

なので、この時は「え!? ゆまちゃんも衝動的に動くようになってきたのかしら!?」とちょっと構えてしまいました(・・;)

とにかく思い立ったら「すぐに行きます!!」と、こちらの都合なんて全くおかまいナシ!でしたから・・・

パニックを起こさないように、常にバッグを玄関に置き、私もいつでも他人様に見られても恥ずかしくないような恰好をしていなければいけませんでした(-_-;)


ただ、そういえばこの行動・・・ 

早朝や暗くなってからすることはなかったので、それは救いだったかな。


そして、1か月くらいですかね~、続いたのは。 

思いのほか、早く終了でした。


最近、そろそろ「ゆまがもっと小さかった頃の出来事で、記事にすることは減ってきたかな~」と思っていたところの、懐かしく感じてしまった話しでした(*^。^*)



※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪うちの子は自閉症ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PR

僕もピアノが弾けたよ―知的障害をもつ仲間と奏でる音色

by yuma-anchi | 2014-07-17 06:50 | 発達障害[0~2才6ヶ月(診断前)]

年ごろゆまちゃん&子離れできないパパ

こんにちは(*^。^*)

本日はパパの回です。

随分の前の記事ですが、『やりすぎパパ(>_<)』でご紹介したように、私、少々スキンシップが激しすぎるようで・・・(^_^;)

とくに、ゆまの場合はほっぺちゅーやこちょこちょすると喜ぶので、結構しつこいときもあったかも知れません。

もう小学校2年生ですから、年ごろなのか嫌がられることも増えてきました(-_-;)

思いっきり「やめて!!」と言わんばかりに拒否されたり、外を歩く時も手をつなぐのを嫌がることも増えてきました(-_-;)

手つなぎはママの時も嫌がるそうです

確かにゆまはいきなり道路に飛び出したり、走ったりと言うことはないのですが、身についてしまった親の習慣と申しますか、心配もあり、可愛さもあり、手をつなごうとしてしまいます。



f0306222_2245158.jpg

f0306222_22451693.jpg

f0306222_22453014.jpg

f0306222_2245442.jpg


自閉症という障がいで、中身がいつまでも幼いと思っているのは親だけで、本人は心身ともに成長しています。
成長と共に少し距離をとったりしなくてはいけないんでしょうね、きっと。(T_T)

なかなか、子離れできそうもないパパでした

※ランキングに参加しています。(1日1回ポイントが入ります)
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ポチっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまあんち凸ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↓結構分かりやすいです。オススメ↓
PR

これでわかる 自閉症とアスペルガー症候群

by yuma-anchi | 2014-07-14 06:04 | 日常の徒然[パパ・ママ]

不思議と・・・癒し系?

こんにちは、本日はママからです(^^)

以前、『キミは何をしているの!?』と『キミは何をしているの!?~おまけ~』という記事をアップしましたが、本日の話もそれに通ずるものがあります・・・


”自閉症の子は模倣が苦手”と、ずっと前にある本で読んだような気がしますが、ウチのゆまちゃん、いつ頃からかYou Tubeなどで見た人を真似して遊ぶようになりました。(本人は遊んでいるつもりなのかどーかは分かりませんが(^_^;))

誰を真似しているんでしょうね~?、必ず使うアイテムは私のバスローブのヒモ。

パッと首にかけて”お1人さまライブ”のスタートです。
f0306222_22341255.jpg


f0306222_23101050.jpg

ギターやウクレレをめちゃくちゃにかき鳴らし、ときにはマイクを持ち、「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」などの曲を真顔でシャウト(^o^)♪♪♪

まぁ、楽しそうでなによりなんですけどね、

たま~に不思議なことを・・・
f0306222_22413422.jpg


f0306222_224146100.jpg

結局、何がしたかったのか・・・(・・;)

そういえば、部屋干ししていた(私の)ヒートテックとトレーナーをいつの間にか取ってちゃんと重ね着してたり、はたまたチュニックを引っ張り出して着ていたこともあったっけ。(本日の衣装はこれ!のつもり??)
f0306222_2250529.jpg


こんなときは、「ホント、何考えてやってんだか...。 頭の中をのぞいてみたいわぁ~」とマジマジと思いますね。

そして、顔が一生懸命なだけに・・・ ゆまには悪いけど笑っちゃいます(^・^)


癇癪起こしている時は「も~!お前はストレスの元凶か!!」と思わせてくれるゆまですが、こうなるとフッと癒されたりして。

ホントに不思議な子だなぁ・・・


ちなみに最近の流行はチャーリー・コーセーさんの「ルパン三世」(あし~もとに~♪)。

相変わらず”昭和”な感じが好みのようです(^。^)



※ランキングに参加しています。(1日1回ポイントが入ります)
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ポチっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまあんち凸ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by yuma-anchi | 2014-07-10 06:00 | 日常の徒然[ゆま]

お風呂嫌い撃退法!

こんにちは(*^。^*)

本日はパパログです

うちの子達、どちらかと言えばお風呂嫌い(-_-;)

いや、結構嫌がることが多いかも知れません(-_-;)

冬はまだ汗もかかず、『今日はお休みでいっかぁ~・・・』なんて時もありますが、この時期になると、結構汗をかいて頭もすごい匂いになってます・・・うぅっ(>_<)

この時期から夏は特に体力も消耗するようで、夜のお風呂の時間は既に眠くて面倒なようです。

お風呂だよ!と言うと、逃げたり突然眠がったりと、皆さんのお子さんはどうでしょうか??

そこで夏場に登場する、我が家の秘密兵器!!

f0306222_2235499.jpg

f0306222_22351669.jpg

f0306222_22352840.jpg

f0306222_22354111.jpg


ミニプールにたった2押しのボディーソープ&シャワーで、アワアワ!!

お風呂嫌いにかなりの効果です(昨夜もばっちりでした)

しかし、何シーズンもやっているんで、そろそろゆまはキツキツサイズ(>_<)

今年で終わりですかね~

お試しあれ

※ランキングに参加しています。(1日1回ポイントが入ります)
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ポチっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまあんち凸ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




by yuma-anchi | 2014-07-07 06:00 | 日常の徒然[家族]

ママが脱力するとき

こんにちは、ママです。

本日の記事は、私の愚痴といいますか、何回かやらかして自己嫌悪してしまった・・・ という、そんなお話です。


我が家の下の娘、あんち。

普段は明るく兄思いの可愛い娘なのですが、ときたま訳の分からないことで頑なになり、困らせてくれることがあります。(とはいっても、年相応の頑固ちゃんだとは思うんですけど...)

そして、私はまだまだ未熟な人間。

「はい、はい。困った子ちゃんねぇ~(^^)」と余裕を持って相手をしてあげられたら良いのですが、コンディション悪く、沸点が低いときにはすぐにイラッ(-"-)!としてしまい、懇々と叱ってしまうのです。

そして、その結果やらかしてしまうのが・・・

f0306222_22454556.jpg


f0306222_2245553.jpg


f0306222_2246594.jpg


f0306222_22462190.jpg


もともとは、あんちの泣き声が苦手なゆま。 [関連記事はこちら]

不調な日はあんちの泣き声に思いきり反応して、結果、2人の泣き声&絶叫のサラウンド。

も~~~(>_<)、それはそれは凄まじいです!!

そんな時は一気に脱力。 そして、しばらく座り込み、現実逃避でぼーっとしてしまいます。

「あぁ、やってしまった・・・」

そう、いけないのは私なんです。


常に余裕のあるお母さんって(そんな方いるのかどうかわかりませんけど)本当に憧れます。

ただ、あんちが絶対にやってはいけないことをした時には、泣きべそをかいてもきちんと叱ります。たとえ、ゆまが叫びだしても。 

・・・でも、こういう時は脱力しないんですよね。 私が自信をもって叱っていますから。

反面、自分の気分で感情的にカッとしてしまったときは・・・ もう、完全に脱力&自己嫌悪です。


そういう時は「ダメだ、頭冷やそう...」と思って(2人に)「ママ、ちょっと二階へ行ってくるから!」と声をかけてから、ほんの数分ではあるけれど他の部屋に消えたりします。(その間も凄まじい声は下から聞こえて続けているわけですが・・・)

そして、数分間、”現場”を離れてクールダウンできた私は、また現場復帰です。


でも、その時思うことは、あんちに必要以上の負担をかけてしまっているんだろうなぁ、ということ・・・

兄の怒号がなければ母親が一瞬でも姿を消すことはなかったかもしれないのに。

状況がわかるだけに、"自分(1人)のせいでママが怒って(←実際は凹んでいるのですけど)いなくなってしまった" と思わせていることは、本当に可哀想なことをしてしまっていると思います。

だから、戻ってまずは手を伸ばしてくるあんちを抱っこ。 ”ごめんね...”の代わりに、泣き止むまで「よしよし...」と抱っこします。

あんちが落ち着けば、ゆまも落ち着き始めますから、そのころ「ごめんね~、ゆま。辛かったね~。」と背中をさすりながら声をかけて・・・ ようやく終息です。


どうしたら、どんな時も気持ちに余裕をもって接してあげられるのかなぁって、つくづく思います。

いや、それが簡単なことではないから、世のママさん達は皆それぞれに葛藤されているんですよね・・・ 

余裕がないときにこそ、私はどうやって子供達と接するべきなのか...。

本当に、ゆまのことばかり言っていないで、私自身も日々ちょっとずつでいいから成長していきたいものです。



※ランキングに参加しています。(1日1回ポイントが入ります)
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ポチっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまあんち凸ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by yuma-anchi | 2014-07-03 06:00 | 日常の徒然[パパ・ママ]