自閉症児の子育て日記


by たろちん

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
ごあいさつ
登場人物
発達障害[0~2才6ヶ月(診断前)]
発達障害[2才6ヶ月(診断後)~]
発達障害[3才~5才(療育通園)]
発達障害[小学部1~2年]
発達障害[小学部3年]
療育センターでのお話
幼稚園のプレ
日常の徒然[ゆま]
日常の徒然[パパ・ママ]
日常の徒然[あんち]
日常の徒然[家族]
お友達のお話
身内のこと
友人・知人のこと
ご紹介/つぶやき
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月

ブログパーツ

ブログジャンル

子育て
漫画家・絵描き

ファン

その他のジャンル

最新の記事

食べ方が〜
at 2016-03-04 22:30
お久しぶりです。〜ママです
at 2016-03-03 22:30
最近の ゆま&ぱぱ
at 2016-02-19 22:26
少しの間、更新を休止させて頂..
at 2015-12-09 17:56
ゆまにとって、うっとうしかっ..
at 2015-10-20 13:18

記事ランキング

画像一覧

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

前回記事のつづきです

(今回はマンガ無しで失礼いたしますm(__)m)

ひきこもりを始めてしまうんですか?という状態になってしまったゆまちゃん。

「そっかぁ、そういう時もあるよね~」と、しばらく諸々休ませるという選択もあったのですが、ゆまちゃんの場合は引き金になった療育センターを長く休ませることは得策でないだろうと思いました。

何より、その頃の私は1日中ゆまちゃんが家にいることに何日も耐えられる自信がありませんでしたし(>_<)(ごめんねっ)

なので、とりあえず2日ほど様子見で休ませた後、センターへ行かせることに。

その時は多少強引な感じで玄関まで引きずっていったのですが・・・

やはり、どうにもこうにも動かないんです(T_T)

(どうして、いつもこうなっちゃうの!?)、(なんで私ばっかりこんな思いをしなければいけないの!?←これは大きな間違いですが)と、悲しくて、憤りを抑えきれなくなってしまった私は

「センターへ行きますって言ってるの! 何でわかってくれないの!!」なんて訳わからないことを言いながら、頑なに座り込んでいるゆまちゃんの足をペシペシ叩いて泣きわめいたりして・・・ 

今思うと情けない(@_@;)
 
ゆまちゃんに言わせれば「何でわかってくれないの!!」はボクの台詞だよ!ってとこですよね(-_-;)

ちなみに、このとき2か月ぶりに田舎に帰ろうと準備していた実母は、この光景を見て(孫っていうか、このテンパっている娘を残して帰れないわ…)と思ったのでしょう、滞在延長!となってしまいました。(そういえば、この時あんちは1才9か月。いずれにしても、ばぁばの協力無しでは難しかったんですけどねぇ)


そして、結局その後どのようにしていったかというと・・・

まずは、ゆまちゃんに欠かせない療育センターに復帰(?)できるようにしたかったので、先生方と相談。

そして、最初は「『センターへ行きます』ではなく、『好きなDVDを見に行こう』ということで外出を促してみて下さい」ということになりました。(なので、しばらくの間“センターへ行く”カードは、“DVDを見る”カードになる)

けれど、暴れる息子をバスポイントまで連れて行くことは非常に困難。 かといってずっとタクシーでは色々な面できついし・・・

ということで、(当時、車の運転が出来なかった私は)迷惑かけることを承知で、初めのうちだけ連れていって欲しいと、ご近所のママ友さんに助けを求めたのでした(>_<)

そして、助けてくれたママ友さんの中には、ほっくんのママさんもいました。(←前々回記事にご登場)

ほっくんのママさんが車で迎えに来てくれた初日、案の定ギャーギャー騒ぎ立てるゆまちゃんを、私は担ぐようにして車に乗せました。

「やっぱり無理なのかなぁ... これからどうなるのかなぁ...」と車がセンターへ向かう中、落ち込みまくっていた私に、ほっくんのママさんから「ゆまちゃんがまた通えるようになるまで、予定が無い日は来るからね~」というお申し出が。

「え!? でも、何日かかるか分からないよ。もしかしたら何か月もかかるかも…」と言う私に、「いいよ~! いつまででも付き合いますよ~」というお返事。 さらに「困った時はお互い様。1人でため込むことはないよ。その代りこっちが何かあった時は助けてね♡」とあまりにも優しいお言葉(T_T)

不安でどうしようもなかった私の気持ちは一気にほぐれ、涙があふれてきたのが分かりました。


(長くなりましたので、またまた次回につづきます。)

(復帰するまでの親子の様子にもう少しお付き合いいただける方、次回のご訪問もお待ちしておりますね(*^_^*))



※ランキングに参加しています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまちゃんの宝物、マウスボタン↓↓



人気ブログランキングへ

by yuma-anchi | 2014-05-31 06:00 | 発達障害[3才~5才(療育通園)]

"ひきこもり"されそうになった時の母の気持ち

本日もママログです(^_^)

私は、子供達が嫌がらずに、保育園・学校と行くべき所へ行ってくれた朝は「こんな素晴らしいことは無いわぁ♡」とかなり感動してしまいます。

それはきっと、ゆまちゃんが単独通園していた年中さんのとき、かなり激しい登園拒否をされた経験があるからです。

この時の事は、ゆまちゃん本人よりも私、母のほうがトラウマになっているのでは?と思うくらいしんどかった出来事でした。

f0306222_21441825.jpg


f0306222_21442869.jpg


f0306222_21443853.jpg


f0306222_21444632.jpg


登園を拒否したのは、年中さんの秋ごろ。

きっかけはクラスのお友達とのちょっとしたトラブルでした。(←これは推測。でも背中に小さな歯型があったのと、「そういえば拒否する前日、急に泣いて暴れだした時があった。不思議に思っていたが、もしかするとその時に…」と先生にも思い当たる節があったため)

でも、それは単なる引き金で、本当の理由はそれまでに積もり積もった我慢が爆発したのだろなぁと、後になれば思えました。


登園拒否を引き出してしまった原因・・・

多分これが大きく影響していたのだろうなぁと思うことがふたつありました。


ひとつは、進級をきっかけにそれまで使っていたバギーを卒業させなければ!と、バスポイントまで歩かせたこと。(それまでのゆまちゃんは、あまり歩きませんでした)

確かに朝、出かけるのを嫌がる日もあったのですが、とりあえず家から出してしまえばスイッチが切り替わったかのようにスムーズに歩き始めていたので、私は(タイミングの問題かな?)と...

そして、帰りは降園バスで必ず爆睡してくるゆまちゃんがバス停で目覚めるのを待ち、夏には日傘とうちわ・冷たい飲み物も用意して頑張らせました。
ちなみに、バスポイントは、ゆまちゃんの足で普通に歩けば10分もかからない所だったのですが、固まったりノロノロ歩かれたりで、大抵は倍以上の時間がかかっていました。

それでも、座り込んだり怒ったりすることが無かったので、私は「慣れさえすれば...」と思っていたのです。


そして、もうひとつは(週1回の)児童デイサービスの利用の仕方を変えたこと。

それまで、その日は児童デイに行くだけだったのに、【午前に幼児教室(特別支援コースがあり2才の頃から利用) ⇒ 一旦帰宅 ⇒ 児童デイのお迎えが来て再度外出】 という流れなり、出かける度にグズグズ。泣きながら送迎車に乗り込んだ日もありました。(児童デイが嫌なのではなく、一度家に入ってしまったら再び出るのがイヤ!といった感じで)

それでも、行ってしまえば毎回楽しそうに活動しているとのことだったので、私は「これも慣れさえすれば...」と思っていたのです。


でも、私にしてみれば“このくらいのこと”と思ってやらせていたことが、結局はゆまちゃんにとっては我慢我慢の連続だったんですよね。

だから、ある日突然マンガのように全く動かなくなってしまって・・・

そして、それは思ったよりも深刻で・・・(>_<)

療育センターに限らず、大好きだった幼児教室や児童デイも、週末のパパとの外出さえも出来なくなって、完全に家から出ること自体を拒否! ひきこもり(?)を始めてしまうの!?という状態になってしまったのです(T_T)

(次回につづきます)



※ランキングに参加しています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまちゃんの宝物、マウスボタン↓↓



人気ブログランキングへ


by yuma-anchi | 2014-05-29 23:14 | 発達障害[3才~5才(療育通園)]

それでも登校してくれるなら…

なんとなく久しぶりの投稿? ママです(^^)

「こだわり」って自閉っ子ちゃんには切っても切れないものだと思いますが、それをすることによって事(こと)がスムーズに運ぶのであれば、悪い面ばかりではないのかなぁと思います。

本日は2度目の登場、(ゆまの療育センター時代からのお友達)ほっくんのお話しです。
(1回目の登場記事は”こちら”

ほっくんはゆまと同じ小学2年生。 お姉ちゃんのみーちゃんと同じ小学校の特別支援学級に通っています。

ママさんのお話しでは、ほっくんには幼稚園のころから朝出かけるときにする「こだわり」があるそうで、それは、『「何か」を手に持って行く』ことなんだとか(^^)

そして、ある時ほっくんのママさんがつい笑ってしまった出来事が... ↓↓

f0306222_2243389.jpg



f0306222_224457.jpg


f0306222_2245673.jpg


f0306222_2251067.jpg


ママさん曰く、「あの時のガッカリした顔といったら! もー、分かりやすすぎて笑っちゃった(^o^)」だそうです。

ほっくんは”大切なもの”を無くして、真剣にガッカリしていたんでしょうけどねぇ~(^^)


この「こだわり」は今も続いているのかしら?

ほっくんは、学校へ行くのが苦手な日がちょこちょこあるそうです。 それでも、この頃は「何か」を手に持って頑張って通っていたそう。

この「何か」って、もしかしたら出かけるときの安定剤の役割をしているのかな?

行くべき所へ自分の足できちんと向かおうとするのなら、どんな安定剤があっても、それもまた良いのでは?と思ってしまいました(^.^)



※ランキングに参加しています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまちゃんの宝物、マウスボタン↓↓

by yuma-anchi | 2014-05-27 06:00 | お友達のお話

お買いもの中のちょっとした一コマ

こんにちは(^^)v

先日電気屋に買い物に行ったのですが、ゆまもあんちもなかなかはしゃぎます(^O^)

やはりゆまは映像や端末が好きなようで、PCコーナーやタブレットなんかを触りたがります。

TVコーナーでのこと

普段はメガネやサングラスなんて絶対に嫌がりそうですが、試しに大画面の3Dテレビに挑戦!!
f0306222_622933.jpg


あんちは大興奮でなかなかのリアクション!(^^)!

ゆまときたら、何故だか気をつけして力んで視てました・・・マジメか!?

メガネも外そうとせず、結構興味津々だったみたいですが、あんち曰く目が疲れるとのことで、きっとゆまも疲れたかな?

日常の他愛のない一コマでした・・・(^_^)/~

※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまちゃんの宝物、マウスボタン↓↓




by yuma-anchi | 2014-05-25 06:07 | 日常の徒然[家族]

普通の子が大泣きするようなことでも・・・

こんにちは(^^)v

本日もパパログで、前回の続きのようなお話です。

体調不良の時、あんちの場合ははっきりとおなかが痛いとか頭が痛いとか伝えてくれるので、すぐにトイレに連れて行ったりですとか、ゲロ用に容器を用意したりとかできるのですが、ゆまの場合は顔色や雰囲気を読んで対応しなければならず、失敗したこともありました。

ずーっと苦しそうに泣いているけど、どこがどう痛いのか、苦しいのか全く分からず、いきなり耳から膿が出てきたりとか(風邪や腹痛ではなく、中耳炎でした・・・)、顔色が悪いから抱っこで背中をさすってあげようとしたら、滝のようなゲロを浴びせられたりとか・・・(^_^;)

そうかと思えば、普通の子が大泣きしてしまうようなシチュエーションでもケロッとしたり・・・

f0306222_6433144.jpg


ゲロっとしちゃうと、とてもすっきりするようで、いきなりテンション復活!!なんてこともあります。

ゆまには病は気からと言うことがないようです(ー_ー)

※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまちゃんの宝物、マウスボタン↓↓




by yuma-anchi | 2014-05-22 06:46 | 発達障害[3才~5才(療育通園)]

体調不良 どうやって伝える?

こんにちは(^^)v

本日はパパの回

言葉でのコミュニケーションがまだまだ難しいゆまちゃん

これから先、非常に心配なのが、体調が悪い時にそれを他の人に伝えられるか??

普通の子は、おなかが痛い、頭が痛い、寒い、暑いetc・・・言葉で伝えます←当たり前ですね

しかし、言葉での表現が難しい自閉っ子ゆまちゃんの場合、僕らが何かしらのサインに気が付かなければなりません(-_-;)

f0306222_21241618.jpg

f0306222_21243024.jpg

f0306222_21244698.jpg

f0306222_2125054.jpg


いつもより動きが少なかったり、ほっぺが赤かったり。でもとても機嫌が良かったりするので、僕らが気が付かないこともあります(^_^;)

時には、片方の足をちょっと引きずるように歩いていたり・・・
びっくりして、くまなくいろんなところを見るのですが、どこを触っても痛がらなかったり・・・
なんで引きずっているのか言ってもらえば楽なんですがねぇ~
それで、2、3日したら普通に歩いていたりと難しいです。

僕らが体調が悪くて病院に行くときは、まずお医者さんと話しながら、いつ頃からどこがどう痛いかなどと伝えて、何の病気なのか診察してもらうわけですが、そのプロセスをできるようになるのか・・・今からすごく心配です(ーー;)

※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ 日曜日の朝の図↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
by yuma-anchi | 2014-05-19 21:34 | 発達障害[3才~5才(療育通園)]

爪切りと・・・ パパの愛と・・・?

こんにちは。 ママです(^^)

本日もゆまちゃんの身だしなみ(?)についての話しになりますが・・・

パパの記事にもありましたが、ゆまちゃんはもっと小さい頃から散髪・耳かき・爪切りなどが本当に苦手でした。

それでも7才を過ぎた現在は、『ゆまのとこやさん』でもご紹介したとおり髪を(お風呂でですが)切ることが出来るようになったり、また、前回の記事にも出てきたように、耳かきも”気持ちが良いもの”と分かったからか最近は進んでやるようになりました(^^)

ただ・・・
どーしても未だに難しいのが”爪切り”。

爪切りだけは、ゆまちゃんが眠ってからでないと出来ません(-_-;)

そして、本日のマンガは、その爪切りをするときにあったエピソードなのですが・・・

f0306222_22431392.jpg


f0306222_22432366.jpg


f0306222_2243319.jpg


f0306222_22433714.jpg


いや~、この時はどうしようかと思いました(^_^;)

先延ばしにして切れなくなるといけないので(ゆまちゃんが完全に眠るのを待ちつつ私やパパの方が先に落ちてしまうこともしばしば...)、結局は「ごめんね~」と手をほどき、しっかり爪を切りましたが...

この日の昼間、辛いコトでもあったのかなぁ~、赤ちゃんのようにパパの手をしっかと握ってましたね(#^.^#)

あんちが産まれてからは、かなりのパパっ子になったゆまちゃん。

パパと二人だけのお出かけ大好き♡

そして、夜はひとつの布団でパパと寝ているんですよ~
(今年から宿泊学習もあるというのに、どうなることやら...)


・・・ということで話は戻りますが、

そんなパパに「1本だけ、1本だけ!」と言われながら、たま~に指の爪なら切らせることもあるそうです。

私になら絶対にさせないでしょうけどね(・_・)

信頼されているかどうかの差ってことでしょうかね。。。



※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ 日曜日の朝の図↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
by yuma-anchi | 2014-05-17 06:00 | 日常の徒然[ゆま]

言葉でのコミュニケーション~初歩の初歩~

こんにちは(^^)v

本日はパパログ

最近ようやく、オウム返しからモノに名前があるということが分かり、ほんの少しではありますが言葉でのコミュニケーションが取れるようになりました(会話と言うレベルではありません)

が・・・
f0306222_221097.jpg

我が家では、年中むぎ茶を冷蔵庫で冷やしております。
パパの真似をしてゴクゴク飲むのが好きなのですが、言葉が便利だということを覚えつつありまして我が家ではこのような風景が見られます(-_-;)
f0306222_2221639.jpg

花粉症の気があるゆまちゃん。
たまに耳がかゆくなるようで(・・;)
言葉が便利だと知ったのはいいのですが・・・
f0306222_22105079.jpg

f0306222_2211450.jpg


最近は、眠たい時に『おやすみ!おやすみ!』と叫んでいます。

これは、『寝るからパパ抱っこして!』ということです(*^。^*)
これが可愛いいんです!

僕を呼びに来て手を引っ張りながら『おやすみ!おやすみ!』って本当に状況にあってる言葉ではないかもしれませんが、本人とっては眠い時にそれを主張する言葉になったようです。

修正するのはそのうちね(#^.^#)

※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ 日曜日の朝の図↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
by yuma-anchi | 2014-05-14 06:00 | 発達障害[小学部1~2年]

祝!あんちオムツ完全卒業

こんにちは~、ママです(^^)

”以前の記事”にもちょこっと書きましたが、ゆまちゃんはまだオムツが無いと(大)ができないため、オムツを完全に卒業していません(ーー;)

さて、本日のマンガの主役はあんちです。

あんちも、実は最近までオムツが必要な子でした(^_^;)(ちなみに、この4月から年中さんです)

夜寝るときのオムツはずれまでは、まぁまぁだったのに、どーしても(大)はトイレに行くことさえ嫌がり「オムツする~、オムツする~」と、毎回懇願でした。

そこで、パパが考えた作戦が・・・ あんちの憧れ『メルちゃん♡』でした(*^。^*)

f0306222_1401711.jpg


f0306222_1403068.jpg


f0306222_1404242.jpg


f0306222_1405058.jpg


作戦大成功!!

まぁ、もともとやらず嫌い(?)なだけだったので、メルちゃん欲しさが勝った、ということなのですが...

我が家の場合、何においてもあんちのお手本(ゆまちゃん兄貴)がマイペースさんなので、あんちにばかり「あれやれ、これやれ」とも言えず、躾(?のようなもの)に関してはゆまちゃんとのバランスを見て試行錯誤しております...

もちろん物で釣るっていうのは褒められたことではありませんし、毎度やっている訳ではありません。(この時は誕生日プレゼントも兼ねて、でした(^.^))

でも、正直こういう”交渉”ができるのって楽しいです。

そして、何であれ子どもが頑張ってる姿って、微笑ましいなぁって思います(^^)


日常の、何てことのないお話ですが、嬉しくて載せてしまいました♪



※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ 日曜日の朝の図↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
by yuma-anchi | 2014-05-11 14:39 | 日常の徒然[あんち]

50回突破記念 メイキング~その2(オマケ)

こんにちは(#^.^#)

いつもお立ち寄りありがとうございますm(__)m

本日はメイキング~その2

過去の記事の絵を見返してみたら、とても酷いのがありました(>_<)

記念すべき第1回目の記事『はじめまして』の 

左=わたくしパパの下絵、右=ママの清書

よくこの下絵からここまで描いてくれたもんだと・・・恥ずかしい

(私の絵も、今と全然ちがうぅぅ(+_+;) byママ)

f0306222_23194176.jpg

f0306222_23202913.jpg

f0306222_23204535.jpg

f0306222_23205641.jpg

最後のコマなんて頭透けてるし・・・(-_-メ)ま、いっか

因みに色付けは僕がしました^^

最近は二人とも作業自体のスピードは上がってきてるような気がするんですが、なかなか記事アップのペースは上がらずm(__)m

今後ともお立ち寄りくださいm(__)m


※ランキングに参加しています。
下のイラスト部分をぽちっとクリックして頂きますとポイントが入る仕組みになっています。
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ぽちっと宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ 日曜日の朝の図↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


by yuma-anchi | 2014-05-08 08:52 | ごあいさつ