自閉症児の子育て日記


by たろちん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ごあいさつ
登場人物
発達障害[0~2才6ヶ月(診断前)]
発達障害[2才6ヶ月(診断後)~]
発達障害[3才~5才(療育通園)]
発達障害[小学部1~2年]
発達障害[小学部3年]
療育センターでのお話
幼稚園のプレ
日常の徒然[ゆま]
日常の徒然[パパ・ママ]
日常の徒然[あんち]
日常の徒然[家族]
お友達のお話
身内のこと
友人・知人のこと
ご紹介/つぶやき
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月

ブログパーツ

ブログジャンル

子育て
漫画家・絵描き

ファン

その他のジャンル

最新の記事

食べ方が〜
at 2016-03-04 22:30
お久しぶりです。〜ママです
at 2016-03-03 22:30
最近の ゆま&ぱぱ
at 2016-02-19 22:26
少しの間、更新を休止させて頂..
at 2015-12-09 17:56
ゆまにとって、うっとうしかっ..
at 2015-10-20 13:18

記事ランキング

画像一覧

ママが脱力するとき

こんにちは、ママです。

本日の記事は、私の愚痴といいますか、何回かやらかして自己嫌悪してしまった・・・ という、そんなお話です。


我が家の下の娘、あんち。

普段は明るく兄思いの可愛い娘なのですが、ときたま訳の分からないことで頑なになり、困らせてくれることがあります。(とはいっても、年相応の頑固ちゃんだとは思うんですけど...)

そして、私はまだまだ未熟な人間。

「はい、はい。困った子ちゃんねぇ~(^^)」と余裕を持って相手をしてあげられたら良いのですが、コンディション悪く、沸点が低いときにはすぐにイラッ(-"-)!としてしまい、懇々と叱ってしまうのです。

そして、その結果やらかしてしまうのが・・・

f0306222_22454556.jpg


f0306222_2245553.jpg


f0306222_2246594.jpg


f0306222_22462190.jpg


もともとは、あんちの泣き声が苦手なゆま。 [関連記事はこちら]

不調な日はあんちの泣き声に思いきり反応して、結果、2人の泣き声&絶叫のサラウンド。

も~~~(>_<)、それはそれは凄まじいです!!

そんな時は一気に脱力。 そして、しばらく座り込み、現実逃避でぼーっとしてしまいます。

「あぁ、やってしまった・・・」

そう、いけないのは私なんです。


常に余裕のあるお母さんって(そんな方いるのかどうかわかりませんけど)本当に憧れます。

ただ、あんちが絶対にやってはいけないことをした時には、泣きべそをかいてもきちんと叱ります。たとえ、ゆまが叫びだしても。 

・・・でも、こういう時は脱力しないんですよね。 私が自信をもって叱っていますから。

反面、自分の気分で感情的にカッとしてしまったときは・・・ もう、完全に脱力&自己嫌悪です。


そういう時は「ダメだ、頭冷やそう...」と思って(2人に)「ママ、ちょっと二階へ行ってくるから!」と声をかけてから、ほんの数分ではあるけれど他の部屋に消えたりします。(その間も凄まじい声は下から聞こえて続けているわけですが・・・)

そして、数分間、”現場”を離れてクールダウンできた私は、また現場復帰です。


でも、その時思うことは、あんちに必要以上の負担をかけてしまっているんだろうなぁ、ということ・・・

兄の怒号がなければ母親が一瞬でも姿を消すことはなかったかもしれないのに。

状況がわかるだけに、"自分(1人)のせいでママが怒って(←実際は凹んでいるのですけど)いなくなってしまった" と思わせていることは、本当に可哀想なことをしてしまっていると思います。

だから、戻ってまずは手を伸ばしてくるあんちを抱っこ。 ”ごめんね...”の代わりに、泣き止むまで「よしよし...」と抱っこします。

あんちが落ち着けば、ゆまも落ち着き始めますから、そのころ「ごめんね~、ゆま。辛かったね~。」と背中をさすりながら声をかけて・・・ ようやく終息です。


どうしたら、どんな時も気持ちに余裕をもって接してあげられるのかなぁって、つくづく思います。

いや、それが簡単なことではないから、世のママさん達は皆それぞれに葛藤されているんですよね・・・ 

余裕がないときにこそ、私はどうやって子供達と接するべきなのか...。

本当に、ゆまのことばかり言っていないで、私自身も日々ちょっとずつでいいから成長していきたいものです。



※ランキングに参加しています。(1日1回ポイントが入ります)
「また見にくるよ~」と応援してくださる方、ポチっと1クリック 宜しくお願いします!(^^)!
↓↓いつもありがとうございます♪ゆまあんち凸ボタン↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by yuma-anchi | 2014-07-03 06:00 | 日常の徒然[パパ・ママ]